2011年09月19日

ドライバーの打ち方、野球経験者はスライスになる?

ドライバーの打ち方をマスターする時に、
身についた野球経験者はバットのスイングが災いして、
スライスになる方が多いようです。


軸が右足になってしまうそうなんです。


クラブは、ドライバーでもアイアンでも、
どんどん進化しています。


遠くに、まっすぐに飛ぶように改良されているのです。


それなのにどうしてスライスするの?
どうして飛距離が出ないの?


と悩む人が多いです。


クラブを購入した時は良かったのに、
だんだんスライスしてきたし、
飛距離も今一つなのはどうしてなのでしょう。


ドライバーの打ち方が、基本的に悪いのかもしれない。


そう思われた方は、上達するかも知れません。


この新左一軸スイングをマスターしてみませんか。


左一軸スイングをDVDで何度も見てマスターする教材があります。

>世界最新左一軸スイングのサイトはこちら<



posted by バッケ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ドライバーの打ち方
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48035723
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
楽しく体を動かしましょう!おすすめサイトのリンク集
レンタルサーバー